2020年11月18日、2,911文言追加! 全164,154語収録済    2020年7月2日、2,694文言追加! 全161,243語収録済    2019年12月4日、3,662文言追加! 全158,549語収録済    2019年10月28日 利用者7,000名を突破しました!    2019年9月5日 システムの不具合を解消しました!    2019年6月11日、2,381文言追加! 全154,887語収録済 2019年2月10日、1,490文言追加! 全152,506語収録済    2018年8月3日、3,386文言追加! 全151,016語収録済    2018年7月24日 遂に禁断の"一括変換"機能実装!    2017年9月26日 MSRがさらに進化! バージョンアップしてより使いやすくなりました!    2017年4月18日 2,791語追加!     2015年11月28日 ハイライト機能確認用簡易ツール掲載開始!    MSRがさらに進化! 2015年6月16日 ハイライト機能をバージョンアップ(作業時間が大幅に短縮)しました!    メイン・サイト・リライター"MSR"が「2014年インフォトップグランプリ第6位」に入賞しました!応援ありがとうございました!!

※音が出ますので音量にはご注意下さい


ご覧いただいた通り、MSRがあれば ★ランキング1位のサイトの文章も・・・
★アクセス数が多い大人気のサイトの文章も・・・
★あなたがよく見ている成約率が高いサイトの文章も・・・ どんな文章も、たちどころにあなたオリジナルの文章に置き換えることができます。

ごあいさつ
“MSR”(メイン・サイト・リライター)のページにお越しいただき
ありがとうございます。
弊社は元々営業教育会社として、営業マンのトレーニングを
行なっていた会社です。
2007年頃より、営業ノウハウ教材をネットで販売するようになり、
その販売サイトを上位表示させる必要に迫られてSEOにも
注力するようになりました。
SEOと言うと、どうしてもサテライトサイト構築に時間と
経費が膨大に掛かってしまいますが、それを効率化させるための
ツールとして、2012年に“PSW”という文章自動作成ツールを開発
しました。このツールは一般の方々にも公開した結果、
インフォトップにおいて2014年度の殿堂入り商品にも選出される
という栄誉をいただきました。

確かにサテライトサイトを構築し、そこから被リンクを供給するというのは、今も昔も収益をもたらしてくれるメインサイトを上位表示させるのには非常に効果がありますし、結果多くのアクセスを集めるのにも大いに貢献してくれますが、肝心のメインサイトの内容が貧弱で、訪問者の心に響くものがないとすると、まったく売り上げに繋がらず努力が水の泡と化してしまいます。
まるでパンクしたタイヤにずっと空気を送り込むようなものです。

ネットだけで何億も稼ぐという人の言葉に 「ホームページにある文章は優秀な営業マンのセールストークそのものでないといけない!」というのがあります。

私も全く同感で、メインサイトの文章で訪問者の心を惹きつけなければ、「モノを売る」などは
不可能です。
しかし、「優秀な営業マンのセールストークそのもの」であるべき文章を普通の人が書けるのでしょうか??
もちろん何年も掛けてトレーニングをしたり、経験を積んでいけば可能になるとは思いますが、
そんな簡単に書けるものではないですし、そもそもネットでビジネスを行なおうという人は
今直ぐ収入を得たい人ばかりです。

あなたも今直ぐ収入を得たい人の1人ではないでしょうか?

となると、“収入を得ながら”も「優秀な営業マンのセールストークそのもの」の文章を
いずれ“自分でも書けるようになる”ことがベストだということになります。
この2つの事が実現できるようにと考えて開発したのが、

メインサイト専用のライティングツール“MSR”です。

第三者がライティングした「優秀な営業マンのセールストークそのもの」の文章を、“MSR”によってアレンジしてあなたのメインサイトに掲載すれば、その文章力によりこれまでよりはるかに速いスピードで収入を得ることができるようになるはずです。

またMSRを利用する際は、必然的に様々な文章を目にすることになります。
またネット上にも素晴らしい文章が書かれたサイトが様々あります。
そのような文章に数多く触れ、そして置き換えていく(=真似る)ことで、あなた自身のライティング能力は飛躍的に向上します。

昔から言われる「真似る=学ぶ」を続けることで、いずれあなた自身で「優秀な営業マンのセールストークそのもの」の文章が書けるようになるはずです。

スピード感と目標達成はもちろんの事、真似るから本物へ」。これこそがMSRを開発した真の狙いです。

インフォトップの「総合売上ランキング」「24時間売れ筋教材ランキング」「7日間売れ筋教材ランキング」「30日間売れ筋教材ランキング」のすべてにおいて第1位を獲得し、「インフォトップグランプリ」でも数万点の商品群の中で第6位に選ばれたMSRの全貌を当サイトで明らかにしますので、あなたに取って必要なツールかどうかご判断いただければ幸いです。

2020年7月2日





「これなら、誰でも確実に稼げる」
あなたがそう言わざるを得なくなる
シークレットノウハウを当サイトで明らかにします。




あなたもそろそろ苦手なことや効果のないことは止めにしませんか?

目の前に
既に7,000人の手に渡り
それらを解決してくれるMSRがあるのですから、
そこはMSRに任せて、

あなたは儲ける為の仕掛けづくりに時間を費やすべきです。


 1,000文字の文章がわずか10分で、訴求力をグレードアップし、魅力的な、あなたオリジナルのキラーコンテンツに変身!
冒頭の動画でご覧いただいたように、MSRにおいてあなたが行うことは

気に入った文章をMSRの編集画面に貼り付けて
マウスを使って置き換えていくだけ!

というもので、なんとも手軽な操作であなた自身のオリジナル文章を生み出すことができます。

つまり

●「このコンテンツ(文章)良いなあ!」
●「この内容は役に立つなあ!」
●「自分のサイトにも同じような内容を掲載したいなあ!」

などと思えるような文章を見つけた時に

その文章の大意(文章全体の意味)は変えずに、まったく別の文章に生まれ変わらせ、 あなた自身のオリジナルコンテンツにすることが可能だというわけです。

しかも、その文章内にインパクトのあるキーワードや文言がある場合は、その部分を敢えて置き換えないようにすれば、“インパクトはそのままに”オリジナルコンテンツを手に入れることができます。

置き換え時間の目安ですが、慣れれば(私などは)1,000文字程度(A4サイズがいっぱいになる程度の文字数です)なら、10分くらいです。

いずれにしても、あまりにも簡単なので、あなたもビックリするというより“感動する!”と思います。

アフィリエイターの方と普通のライターの方では、MSRの利用法が異なるかもしれませんが、MSRの特徴をしっかりとご理解いただければ、それぞれ有効にご利用いただけると思います。

あなたも既にご存じかと思いますが、最近のグーグルのアルゴリズムにおいては

「掲載されている文章が訪問者を満足させられるかどうか!?」

がSEO対策上、非常に重要な要素となっています。

 

すなわち「訪問者のニーズを満たす文章になっているのか?」ということが上位表示に
大きく影響を及ぼすということです。

そのようなサイトであれば訪問者のサイト滞在時間も長くなりますので、
サイト滞在時間がSEO上の指標として重要視される理由もそこにあります。

 

逆を言えば上位表示されているサイトの文章というのは、間違いなく訪問者のニーズを満たす
文章になっていると断言できるわけです。

 

ということは・・・

MSRを利用して上位表示されているいくつかのサイトの文章をリライトしたものを
あなたのサイトに網羅していけば、あなたのサイトはどのサイトよりも訪問者のニーズを
満たす文章になり得るということです。

 

いわゆる“テーマ(トピック)の網羅性を高める”ことでSEO効果を上げるということです。

 

そうなれば「あなたが欲するキーワード」にて検索された時に、
あなたのサイトが上位表示される可能性も間違いなく高くなると言えるのではないでしょうか?

 MSRを利用すれば、SEO対策の大きな要素である「キーワードの出現頻度と配置」をそのまま踏襲することも可能!
あなたはSEO内部対策のひとつとして、
「ターゲットキーワード(上位表示させたいキーワード)の出現頻度と配置が重要」
ということを聞いたことがありますか?

●文章全体に占めるターゲットキーワードの数
●そのキーワードが文章全体のどこに配置されているか

ということが、SEO対策上重要であるという考え方です。

当然上位表示されているサイトはこれらの要素が理想的な形で盛り込まれている可能性が高いと言えます。

だとすれば、MSRを利用して検索ランキング上位のサイトの文章を
“ターゲットキーワードはそのままにして”置き換えていけば、
「訪問者のニーズを満たす文章が作成できる」だけではなく、

「ターゲットキーワードの出現頻度と配置」は、検索ランキング上位サイトのものを踏襲できる

ということが言えます。

つまりMSRを利用すれば、SEOに絶大な効果があると言われている

「ターゲットキーワードの出現頻度と配置」

「訪問者のニーズを満たす内容」


という最も重要な2つの要素を同時に満たす文章をいとも簡単に準備することができるということです。

実際、弊社もSEOの内部対策の一環として、最終的に書き上げた文章を10段くらいに分割して、
その中にターゲットキーワードが平均して含まれているかどうかを必ずチェックします。
そしてもし過不足がある場合には、加えたり取ったりということを実施しています。

「ターゲットキーワードの出現頻度と配置」
「訪問者のニーズを満たす内容」

という2つの要素を満たした文章を網羅的に掲載したサイトはどうなるのか?

 

勿論そこがあなたの一番興味がある部分でしょう。

 

その答えは・・・

 

いろんなテーマを網羅的に掲載したサイトというのは、間違いなく訪問者に役立つサイトになり、
ニーズを満たすサイトにもなります。

 

更に「ターゲットキーワードの出現頻度と配置」にも気を配った文章にもなっているのです。
従ってそのサイトは、徐々に、時には一気に上位表示されるようになることが期待できます。

 

そうなればアクセス数も一気に増えるようになりますし、
人間というのはニーズを満たしてくれるサイトから物を買いたくなる生き物なので、
売り上げも飛躍的にアップしていくはずです。

 

事実MSRのユーザーで
「20記事で月収が200万円増えた!」
とおっしゃるアフィリエイターの方もいらっしゃいます。

 

もちろん皆が皆このような実績になるなどとは口が裂けても言えませんが、
「数十万円単位で利益が増えた」とおっしゃるユーザーさんなら数多くいらっしゃいますから、
MSRがそれくらいの働きをしてくれる可能性があるということはおわかりいただけるのではないで
しょうか?

 

MSRを利用しないで時間ばかりを掛けていては、いつまで経っても利益を手にすることはできません。

 

とにかくネットビジネスにおいては早く利益を手にすることが何より大切なのです。


「リライトした文章はコピー文章にならないのか?」

あなたは、

「リライトした文章がコピー文章だと判断されないだろうか?」

という心配をされているかもしれませんね。

その気持ち分からないわけではありませんが、グーグルは文章内にある助詞・助動詞・単語を含めた文言を、あくまでも“機械的に判断するだけ”ですから、文言が違えば全く違う文章だと判断するはずです。

なぜそのように豪語できるのかと申しますと、日本語というのは同じ文言でも全く違う意味をなすことが多々あるからです。

例えば・・

「課題を出します。」という文言は、MSRによって「課題を提出します。」に置き換えることができますが、もしグーグルの方で「提出します」は「出します」のリライトだ(コピーだ)というふうにプログラムしているとしたら、

「水を出します。」は「水を提出します。」でも良いことになってしまいます。

こんな日本語はあり得ません。
またこのような例は、日本語には数え切れないくらい存在します。

また具体的な例で説明しますと・・・

「MSRを利用して売り上げアップを狙いたいと思います。」

という文章は、MSRを利用すれば

「MSRを有効活用して収益倍増を目標に頑張りたいと考えています。」

というふうにリライトできます。

 

この2つの文章を見比べてみてください。
果たして何人の人が「下の文章は上の文章をコピーしたものだ」断言することができるでしょうか?
機械的に判断しようとしても決して簡単なロジックでは解明できないはずです。

従ってMSRでリライトした文章がコピー文章だと判断されることは皆無に等しいと言えます。

またあなたは「リライト自体が違法ではないのか?」と心配されているかもしれませんね。
もちろん他人の文章をそのままコピーして利用すれば著作権法に抵触して罰せられることがあるかも
しれませんが、MSRを使う目的はあくまでもリライトなのです。

上記の例でもお分かりのように、まったく別の文章に生まれ変わりますので、リライトしたということすらわからないでしょうし、何しろ著作権法に詳しいTK弁護士もリライトは「著作権法的には正解」と断言されています。

また、既に7,000人の方がMSRを利用されていますが、コピー文章関連での報告やリライト文章関連での
違法報告は1件もありません。

どうぞ安心してご利用いただければと思います。

「人の文章を置き換える」ことに抵抗感のある方へ
ひょっとして、あなたは「MSRを利用して人の文章を置き換えたものを自分のものにする」ということに
罪の意識を持たれたり抵抗感を覚えたりするかもしれませんが、それは
あなたがすごく真面目で素晴らしい人柄だからこその感覚 だと思います。

「人の文章を置き換える」というのは、ある意味「人の文章を真似る」ということでもあります。

ただ「真似る=学ぶ」というのは、昔から人が成長するためには必要なものだという考え方があります。
実社会のセールスの世界でも常に言われることであり、私自身も長年セールスの世界で生きてきて、
圧倒的な成果をあげることができたのも、この考え方を取り入れたことが大きかったと考えています。

またあの経営の神様と言われる松下電器(現パナソニック)創業者の松下幸之助さんも次のような
言葉を残しています。

「うちにはソニーという研究所が東京にありましてなあ」

この言葉は「ソニーが開発したものを真似ながら、もっといいものを創ればよい」というような意味です。
当時松下さんはその名前から「まねしたさん」とまで言われていたというのは有名な話です。

「真似ることは恥ずべきことではない」ということを松下幸之助さんは堂々と宣言していたのです。

もちろん、私は「ずっと真似を続けるべきだ」などとは一切考えてはおりません。
むしろ、武術や芸術の世界では有名な「守・破・離」の教えにもあるように、いずれは真似を卒業して、自分独自のものを生み出すことが必要だと考えています。

すなわち、あなた自身で「優秀な営業マンのセールストークそのものの文章」が書けるようになるということです。
はっきり言って、人真似の文章よりあなた自身の文章の方が魂も入りますから、読み手にも響くはずです。

そのためにも、現段階ではできるだけ多くの素晴らしい文章に触れ、それをMSRで置き換えることにより、収入を得ながら、文章作成の訓練をしていただきたいと思います。

あなたがMSRを手にすることで、できる限り近い将来に安定的な収入と読み手に響く文章作成能力を得ることが何よりの願いです。


「守・破・離」とは

先ずは教えられた通りに、「型を真似る」「型を守る」ところから入り(守)、次はその型を自分に合ったものに変化させ(破)、最終的にはその型に捉われることなく、自分の思い通りに動きをとる(離)という教え(考え方)で、これが物事を習得する上で、確実で一番早い方法だとされています。

遂に実装!「一括変換」機能&「一括変換除外キーワード」設定
一部のトップアフィリエイターの方から以前よりリクエストされておりました“禁断の機能”とも言える「一括変換」機能を、キーワード解析ツール「イージー・ワーズ・アナリティクス(=EWA)」
発売開始(併用することで断然効率化が図れる)に合わせて、遂に実装いたしました。

この「一括変換」について大事なお話をしますのでしっかりご覧ください。
そしてご理解&ご納得いただけるようであれば、この機能も積極的にご活用ください。

「一括変換」機能を実装するに当たっては、同時に「一括変換除外キーワード」を設定できるようにもしました。これは上位表示に影響を及ぼすキーワードまで変換しては本末転倒だからです。

さて一括変換と聞くと、あなたも「夢のような機能だ」と大喜びするかもしれません。
1クリックするだけで目の前の文章が全く別の文章に生まれ変わってしまうのですから、
喜ぶのも無理はないと言えそうです。
ただしこの一括変換機能は大きな弱点があります。
それは変換された文章が日本語的におかしな文章になってしまうということです。

これまでのMSRのウリは、前述の通り「目の前にあるどんな文章もオリジナル文章に生まれ変わらせることができる」というものでした。
ただしそのためには、あなた自身がマウスを利用して適切な文言を選択するという作業が必要になるわけです。
もちろんマウスだけで事足りるというのは画期的な事であり、時間の節約にも大きく寄与しますので、
今なおこのMSRが売れ続けている最大の要因であることは間違いありません。

しかしながら今回の「一括変換」というのは、あなた自身が「適切な文言を選択する」のではなく、
MSRが「“一瞬で”機械的に文言を選択する」という機能である為に、できあがる文章が日本語的に
おかしくなるというわけです。

「たった1クリックで目の前の文章が生まれ変わるけれども、
   日本語的にはおかしな文章になるって、こんなもの何に利用するんだい?」


とあなたは思われたかもしれません。
まあそう思うのも無理はありません。

でも一部のトップアフィリエイターの方は、

「必要なキーワードが適切に含まれていて、希望するジャンルの文章であれば、
        その他はいとわない。とにかく作業時間を短縮させたいんだ!」


ということでこの文章を利用します。
と言ってもまだあなたの中ではクエスチョンマーク(?????)だらけですよね。

実はこの文章をキーワードのテストに利用するのです。

もう少し詳しくご説明しますと・・・
あなたもアフィリエイトサイトを作るに当たっては、検索キーワードを想定しているはずです。
例えば「脱毛器 ケノン 使い方」という検索キーワードでサイトを上位表示させたいと考えれば、
そのキーワードを踏まえたサイトを作ろうと考えますよね?

でもここで考えていただきたいのです。

あなたは最初からこのサイトに多くの時間とお金を掛けたりしていないでしょうか?

もしこのキーワードが「多くの時間とお金を掛けたのに、全く上位に上がってこずに稼げないキーワード(サイト)だった」としたら、これほど無駄なことはないですよね。

一部のトップアフィリエイターの方はそんなことはしません。
先ずはそのキーワードが上位に表示されやすいキーワードかどうかをテストするのです。
しかもテストするのは1つや2つのキーワードではありません。数多くのキーワードでテストします。

すなわちそのキーワードを含んだテストサイトを数多く作って、それが上位に上がって来るかどうか
(=そのキーワードが上位に表示されやすいキーワードかどうか)を先ずは見極めるのです。
そしてそれらのサイトの中で、実際にキーワード検索で概ね30位以内(もしくは20位以内)に入ってきた
ものに対してだけ、時間とお金を掛けてコンテンツのしっかりしたものに作り直すというわけです。

これらのトップアフィリエイターの方は数多くのサイトを作ってテストするわけですから、
はっきり言って1つ1つにしっかりとした文章を用意するなどということをしていては、
いくら時間とお金があっても足りません。
いずれ上位に上がってきたものについては作り直すということが前提なので、とにかく

キーワードがしっかり含まれていて、希望するジャンルの文章が素早く手に入る

のであれば、全体的な日本語の質がどうであろうと構わないということなのです。

そうした考え方なので、リライトする元文章というのは上位表示させたいキーワードで現在上位表示しているサイトなどの文章を利用し、その文章を一括変換機能を利用して別の文章に仕上げれば良いというわけです。

 POINT 「一括変換」機能を利用すれば、
① 文章を引っ張ってきて、
② 除外キーワードを設定して、
③ 一括変換して、
④ サイトやブログにその文章を掲載して、
⑤ アップする

までに掛かる時間はせいぜい15分程度です。

これであれば、1日8時間で32個ものテストサイトをアップすることができます。
トップアフィリエイターの方にとって大切なことは、いかに効率的に収益化が狙えるキーワードを見つけるかということなのです。
今の時代ドメイン代は1個30円ですから、テストサイトを1個作ろうが100個作ろうが金額的にはそれほど大差ないわけで、大量のテストサイトを作れる一括変換機能は非常に重宝するというわけです。

「テストサイトを100個アップするのにちまちまと時間なんか掛けられない。」
「上位表示するかどうかも分からないキーワードに時間とお金を掛けていられない」
「手っ取り早く上位表示が狙えるキーワードを見極めて、そこで初めてコンテンツを充実させたサイト作りにお金と時間を掛けたい。」

という人にはこの一括変換機能は十分に貢献してくれるはずです。

 重要 

あなたが「日本語的におかしな文章を掲載したサイトなど意味がない」とか「今の時流から逆行している」と主張されるかもしれないことは重々承知しております。
しかしながら実際に上記のやり方で実績を上げていらっしゃる方が多々あることも事実なのでご紹介させていただきました。
「一括変換」機能の利用についてはもちろんあなたの判断にお任せしますし、従来通りあなた自身で1つ1つマウスを使ってリライトしていくという方法でも、もちろん大幅な時間短縮はできますので、その利用方法を続けていただければと思います。

 補足 

「一括変換」機能については、上位表示させたいキーワードであってもリライト候補がある場合は必ず変換されてしまいますので、予め除外キーワード設定をすることが必要です。こうすることで上位表示しやすいサイトになります。(除外キーワード設定に関してはMSRを購入後に受け取るマニュアルにてご確認ください。

メインサイト構築のために、「MSRと外注文章どっちにする!?」
メインサイト構築のためにMSRの利用を検討する一方で、

「やはりお金は掛かっても外注の方が良いかなあ!?」

などと迷っていらっしゃる方もいるでしょう。

でも迷っていらっしゃるのでしたら、はっきり言わせてください(^^;)
メインサイトの文章を外注するなんてもってのほかです。

メインサイトはあなたに収益をもたらしてくれる最も重要なサイトです。

だからこそ、そこに記載する文章は「優秀な営業マンのセールストークそのもの」である必要があるわけで、それを外注するのは、ある意味自殺行為です

あなたが書けないのなら、MSRを利用すべきです。


ここで外注記事の実態について、少し話を聞いてください。

「記事作成」で検索して表示された、記載作成業者のサイトを見ていくと、
多くの業者が500~600文字程度の文章を500円~600円で引き受けています。
いわゆる「1文字1円」という料金設定です。

中には、それとあまり変わらない料金設定で「SEOに効果的な文章を書きます!」という触れ込みの
業者も存在しますし、 更に安い料金で引き受けている業者もあります。

たいてい、あなたが指定するキーワードを含めた文章を作ってくれます。

でも、ここで現実を見て欲しいのです。

あなたが「500文字500円」でオーダーしたとしても、そのオーダー先の会社が抱えるライターさんは、
あなたが指定したキーワードについてよく調査をして、

あなたが満足いく内容の文章を納品してくれるのでしょうか?

ここで言う「満足いく内容の文章」というのは、「優秀な営業マンのセールストークそのもの」の文章
という意味です。

「SEOに効果的な文章を書く」としている業者であれば、それにプラスしてそのノウハウが組み込まれた
文章という意味です。

仮に500円でオーダーしたとしても、ライターさんは、ほとんどの場合その会社に所属しているのではなく、請け負い契約(仕事を回してもらう立場)などで仕事をしているわけですから、500円満額をもらう
ことなんかできません。良くて450円くらいです。

あなただったら450円の報酬に対して、どれくらいの時間働くことができますか?

1時間も2時間も働かないですよね!? せいぜい20~30分程度じゃないですか?

ライターさんにしても、もちろんそうです。
450円の報酬を得るために掛ける時間はあらかじめ決めているはずです。

でなければ、彼らの生活は成り立たないのですから・・・

そんな状況で書く文章の内容なんか、たかが知れています。

「訪問者の心に響く文章になる! SEOに効果的な文章になる!」なんて夢のまた夢です。

そんな文章で、本来あなたに収益をもたらしてくれるはずの大事なメインサイトを構築するのは、
どう考えても間違っています。

仮にもっと単価が高くて、専門家に書いてもらうような外注先があったとしても、 その文章は
あなたの手元に届くまでどんな内容のものになるのかはまったくわかりません。

そして手元に届いて確認すると、結局あなたがイメージしていたものとは違うものが納品されてしまう
なんていうことも多々あります。
それをまた「あなた自身が修正する」なんてことをしているようでは、何のために高いお金を払っているのかわかりませんよね。

外注したことのある人なら、どんな人もその様な経験が一度や二度あるはずです。

上記のような実態がありますから・・・

メインサイトに掲載する文章、あるいは少なくとも収益をもたらしてくれるページに掲載する文章に
ついて、MSRを利用するか外注するかで迷われているなら、絶対にMSRを利用すべきです。


何度も言いますが、MSRなら

「ターゲットキーワードの出現頻度と配置」

「訪問者のニーズを満たす内容」

という最も重要な2つの要素を同時に満たす文章をいとも簡単に準備することができるのです。

サテライトサイト構築のためにMSRを活用する。
「ご挨拶&MSR開発経緯」でもお話しさせていただいた通り、弊社がMSRを開発した主な目的は



という2つです。

すなわち収入を得ながらも「真似るから学ぶ」、そして真似るから本物へ」とあなたに転身していただくことです。

ただメインサイト構築は既に完了していて、あとは「できるだけ費用を掛けないでサテライトサイトを
構築したい
」とおっしゃる方も当然いらっしゃるはずです。

そのような方にとってもMSRは重宝するはずです。

5ページ構成(1ページ1,000文字程度)のサテライトサイトの文章なら1時間程度、10ページ構成の
サテライトサイトの文章なら2時間程度で準備ができるはずです。

しかも完成した文章は、全くコピー文章の心配のないものになりますから、
その手軽さと安心感はMSRだからこそ得られるものになります。

もちろん、サテライトサイト構築にMSRを利用することは、
「真似るから学ぶ」
、そして真似るから本物へ」に転身するための実力形成にも役立つはずです。

因みに弊社が1つのメインサイトに対してサテライトサイト群を構築する際の内容は

● 1サテライトサイトあたり10ページ構成
● 1ページ当たり1,300文字程度の文章で構成
● 最低50サテライトサイト構築

という感じです。

この50個のサテライトサイトに文章を掲載するとなると、全部で

650,000文字(=10ページ×1,300文字×50サテライトサイト)

必要ですから、それを「1文字1円」でオーダーすると、650,000円もの出費になります。
仮にこの3分の1のスケールでサテライトサイト群を構築したとしても、220,000円近くが必要となります。

MSRを利用すれば手間暇は掛かりますが、こういった出費がなくなるということです。

MSRにインストールされている144,839語の文言データの実力を確認してください!
ここまでの説明でMSRの有用性は十分にご理解いただけたのではないかと思います。

また上述してきたことをマウスの操作だけで叶えてしまうツールですから、
「操作性が簡単で、手間暇も掛からない」ということもお分かりいただけたと思いますが、
あなたの頭の中には 、

「果たしてどれくらいの文言を置き換えることができるのか??」

という疑問が渦巻いているのではないでしょうか?

現在(2020年11月18日現在)MSRには164,154語の文言が収録されていますが、
この数が多いのか少ないのかの見当がつかない」というのが本音だと思います。

また、あなたが興味のあるジャンルの文章や身近にある文章が、どの程度置き換えられるのかが
わからなければ評価もできないですよね!?

そこで、実際にMSRと同じ文言を収録しているMSR簡易ツールを下記にご用意しましたので、
そちらに文章を貼り付けていただいて、リライト可能な文言を確認いただければと思います。

操作は簡単です。

どんな文章でも(最大1,000文字)構いませんので、その文章を下記のMSR簡易ツール編集画面に
貼り付けて、ハイライトボタンをクリックしてみてください。

ピンクにハイライト表示された文言がリライト可能文言になります。

ここではリライト可能文言を確認いただくだけしかできないようになっております。

もちろん現物のMSRでは、ハイライトされた文言の上でただマウスを使って右クリックするだけで、
リライト候補が表示されますので、そのまま選択すれば置き換わります 。

※入力した文章は「ページを更新する」、または「F5ボタンをクリックする」と消すことができます。



いかがでしたか?

固有名詞などは置き換えできないものがほとんどですし、中にはハイライト表示されないものもありますが、かなりの比率で文章全体がピンク色に染まったのではないでしょうか(^^;)

因みに誰もが知る広辞苑には約25万語の言葉が収録されています。
今回ご紹介するMSRの16万超というデータ数は広辞苑の約2/3もの登録数になりますので、
多くの文言が置き換えられて当然とも言えるのです。

もちろん今後も定期的にデータを増やしていきますので、更に置き換えられる文言は増えていく予定です 。

さあ、それでは以下にてMSRの機能について、詳細にご案内していきます。

1.文章のリライト機能(メイン機能)
編集画面に掲載した文章の中で、変更したい文字列を右クリックするだけで変更できる候補が現れます
ので、お好きな文字列の上でマウスを左クリックするだけで、最初に選択した文字列を置き換えることが
できます。

その他、編集画面上で文字に加えられるアレンジは以下の通りです。
1.文字サイズ
2.太字
3.斜体
4.下線
5.打消し線
6.リンク
7.水平線
8.左寄せ
9.センタリング
10.右寄せ
11.番号リスト
12.箇条書き
13.文字色選択
14.背景色選択
15.現在の文字数確認
またテキスト(HTML)表示も可能ですから、コピーしてそのままブログなどの編集モードなどへの
貼り付けも可能です。

リライト候補の表示方法には、「別ウィンドウで表示」と「メニュー形式で表示」があります。
以下の動画では「メニュー形式で表示」を選択した場合で説明しています。
2.お気に入りの編集機能
あなたがご利用中のブログやサイトなどがあれば、こちらに登録しておくことで、
ワンタッチでそこに遷移できます。

特に2020年11月18日現在、下記のブログについては、
予めログインIDとパスワードまでを登録しておくことで、
ワンタッチでログイン後のページまで遷移することが可能です。

①ココログ
②Exciteブログ
③gooブログ
④はてなブログ
⑤livedoorブログ
⑥Seesaaブログ
⑦ヤフー!ブログ
⑧ヤプログ!
この機能により、“MSR”上で編集した文章をそのままブログ側に貼り付けることが可能です。

※ご注意
大変恐縮ですが、ワンタッチでログイン後のページまで遷移する機能については、
今後ブログ側の仕様変更に伴い利用できなくなる可能性がございます。

ブログ側の仕様変更に伴って“MSR”側の仕様変更をすることはございませんので、予めご了承下さい。

3.検索機能&リンク先文章表示機能
“MSR”画面内では通常のインターネットのように
検索窓にキーワードを入力してウェブサイトを表示させることができます。

さらに、この表示されたウェブサイトに対して

“MSR”特有の機能が設定されています。

表示されたウェブサイト内にあるリンクをマウスにより、 右クリックし「リンク先を編集画面で開く」
を選択すると、リンク先のページの文字列だけを表示させることができます。

つまり、リンク先のページに記載されている文章をマウスの操作だけで編集画面上に表示させることが
でき、その後直ぐにその文章をリライトできる状況を作り出すことができるということです。

このことは、あなたが指定したキーワードを含んだ文章だけを編集画面上に表示させ、
それに対し、リライト機能を使って別の文章に仕上げることができるということです。

4.タイトル&ディスクリプション自動作成機能
通常サイトでもブログでも文章(記事)を掲載(投稿)するときには、
必ず「タイトル」や「ディスクリプション(ブログ等の概要)」を掲載しますよね。

でも作成ページが多くなると、
それぞれの「タイトル」や「ディスクリプション」を考えるだけでも大変になります。

そこで“MSR”では、あなたが上位表示を狙いたいキーワードを入力し、
あとは「作成ボタンを」をクリックするだけで、
キーワードが含まれたバラエティーに富んだ「タイトル」や「ディスクリプション」を
あなたが欲しいだけ手に入れることができます。

しかも下記の通り、カテゴリ別に全22パターン作成されますので、
あなたの欲しいジャンルのものを手にできます。
★一般系:4パターン
★悩み系:3パターン
★効果系:2パターン
★ノウハウ系:3パターン
★ネット通販系:2パターン
★店舗系:3パターン
★比較ランキング系:3パターン
★一括資料請求系:1パターン
★一括見積り系:1パターン
「作成ボタンを」をクリックする度に、“キーワードはそのままに”22パターン
すべての「タイトル」と「ディスクリプション」の内容が変わります。

5.“並べて表示“機能
“MSR”画面内には編集画面を好きなだけ表示させることができます。

例えば2つの編集画面を表示させ、右側の編集画面では記事の編集を行い、その編集した記事を
左側で開いているブログの記事作成ページに投稿したり、編集したりということができます。

また例えば3つの編集画面を表示させ、それぞれに「検索機能&リンク先文章表示機能」を使って、
あなたが指定したキーワードを含んだ文章を編集画面上に表示させ、3つの編集画面の1つにて、
3つの文書を取りまとめた文章を編集したり、リライト作成したりすることができます。

あなたの工夫次第で、使い方は様々に考えられるでしょう。

6.アップデート機能
“MSR”に収録されているデータは、定期的にバージョンアップ(文言の追加)を行います。

“MSR”の「ヘルプメニュー」から「アップデート確認」をクリックし、その指示に従って下さい。

なお弊社の方で定期的なバージョンアップをした場合は、メールにてお知らせいたしますので、
各自アップデートして最新バージョンにしてご利用下さい。

アップデートは無料で行えます。

7.ユーザー辞書登録&関連語句挿入・登録
“MSR”のデータベースになくて、かつあなたがよく使う文言は、
“MSR”のユーザー辞書登録機能を利用して予め登録しておくことが出来ます。

定型文など100文字程度の文章も辞書登録により予め登録できます。

またリライトする原文を更にアレンジすることができるように、関連語句挿入機能を使って、
予めデータベースにストックしてある文言を好きな箇所に挿入できます。

この関連語句については、あなたの方でも自由に登録することもできます。

8.動画マニュアル
“MSR”の「ヘルプ」⇒「ヘルプの表示」をクリックすると、
“MSR”の動画マニュアルを掲載しているサイトが表示されます。

そちらで機能別の動画マニュアル(約40分)をご覧下さい。

こちらを見れば、MSRに関する疑問はおそらくすべてなくなるでしょう。

いかがでしょうか?
文章リライトツール“MSR”には、以上の機能が搭載されています。

実を言いますと、アフィリエイターやネットビジネスをやっている方からMSRに対する多くの意見を頂き、
これまでに3度ツールのバージョンアップをしてまいりました。
その結果、これだけの多機能になってしまったわけです。

あなたは「これなら売れる!」と心動かされた文章を、
マウスを動かすだけで全く別のものにしてくれる、
キラーコンテンツ量産マジックツールに
いくらの価値をつけますか?
実はMSRの販売開始前にモニターの方々にMSRを利用して頂きました。
そして彼らに「MSRの価格って、いくらが妥当だろうか?」と聞きました。

「今までの文章を書く労力を考えたら、10万円でも欲しい」
「成約率がアップするコンテンツが簡単に書けるのだから、10万円でもすぐに元が取れる」


そんな回答をもらって、私としては嬉しい限りでしたが、「さて、どうしたものか?」と悩みました。

なぜなら、巷にMSRと似たようなツールを見たことがないからです。

とは言っても、モニターの方が言うように10万円という定価もいかがなものかと思いました。
私としては、今文章を書くことに悩んでいたり、苦手意識があったりする人に少しでも気軽に使って
いただきたかったからです。

ただ、機能説明のところで見ていただいたように、かなり便利な機能が搭載されていますし、
開発までには、相当な労力もかかっています。
データベース化だけでも、最低10万語を目指したために、1年はゆうに費やしました。

ですから、ある程度の価格をつけたいのが本音です。

いくらにしたものか、・・・。

8万円、6万円、4万円・・・。

色々悩みましたが、「これならば手にしていただけるのではないか」ということで、
下記の金額に決めました。

MSR価格⇒29,800円(税込)

今後データ量を増やしていきますが、一旦上記価格にてお求めいただいた方には追加料金なしでデータ量を増やしていただけます。
なお、今後MSR本体のバージョンアップの状況次第で値上げをさせていただく場合がございます。
その時に新規に購入いただく方には、値上げさせていただいた価格にての販売となりますので、早めのお求めがお得かと存じます。





本ツールはシリアルナンバーによる認証制となっています。
1台のパソコンでのご利用につき、1つのシリアルナンバーが必要となります。
(複数台のPCで利用したい場合は、別途MSRをご購入いただく必要があります)

お申込みいただきました方には、
「MSR申込受付完了証明書」をお渡しいたします。

MSR申込受付完了証明書はinfotopユーザーマイページよりダウンロードください。

その中で、MSRにつきまして

●MSRの受け取り方法
●シリアルナンバーの受け取り方法


等についてのご案内をさせていただいております。

また本シリアルナンバーは、商品ご購入後に個別に発行させていただきますので、
商品ご購入後、最長で24時間ほどお時間をいただく場合があります。

以上ご了解の上、お申し込みをお待ちしております。

さらに今ならMSRを手に入れやすいように、最大24回までの

クレジットカード分割払い(VISAカード・Masterカードのみ)もご用意しておりますので、

月々わずか1,250円程度から、ご使用いただくことができます。(※別途分割手数料が掛かります。)


パソコンでのお申し込みはこちらから

(クレジット決済/銀行・郵便局振込み/コンビニ決済)






動画マニュアルをご覧いただければ簡単に操作いただけると思いますが、
それでも疑問や不明な部分が出てくることもあるかもしれません。

そこで購入後30日間・回数無制限のメールでの無料問い合わせ期間を設けております。
お電話でのお問い合わせはお受けしておりませんので予めご了承下さい。


遂に実装!「一括変換」機能&「一括変換除外キーワード」設定
MSRに「一括変換」機能を実装させたのは、テストサイトを作りキーワードをテストするためだと
ご説明しましたが、それでも闇雲にテストすればそれだけ時間が掛かることになります。
そこでこの「一括変換」機能の実装に合わせて、別途キーワード解析ができるツール
「イージー・ワーズ・アナリティクス“Easy Words Analytics”(=EWA)」
をリリースいたしました。

EWAを利用すれば、テストサイトを作成する前段階で「どんなキーワードが上位表示されやすいか」を特定することができますので、より上位表示しやすいテストサイトを無駄なく作成することができます。
またテストサイトの中で、実際にキーワード検索で概ね30位以内(もしくは20位以内)に入ってきたものに対してはコンテンツをしっかりしたものに作り直すわけですが、その際に押さえるべきポイントや何について書いた方が良いのかも教えてくれます。

更にこのEWAは上位表示しやすいキーワードを特定してくれるだけではなく、あなたが現在所有している
サイトを更に上位表示させるためにはどんな手を打つべきなのかも明らかにしてくれます。

そこでMSRを買っていただいた方には、キーワード特定とサイトの見直しをするのに役だつEWAを定価より8,000円割引の11,800円(19,800円⇒11,800円)で販売させていただきます。

詳細はMSR購入2日後にお届けするメール
「“MSR通信”、イージー・ワーズ・アナリティクス特別オファー」をご覧ください。



Q&A ※ご購入前にお読みになることをお勧めします。
【よくある質問01】

パソコンが苦手なのですが、MSRを使いこなせるでしょうか?

【この質問の回答】

どうぞご安心下さい。
マウスの操作とキーボードの入力ができれば、まったく問題ありません。

わかりやすく説明した動画マニュアルもご用意していますので
簡単に使いこなせるようになると思います。


【よくある質問02】

文章が苦手ですが、そんな私にもできるでしょうか?

【この質問の回答】

変更したい文字列を選択し、
右クリックするだけで変更できる候補が現れ、
その候補の内、適当なものを選択するだけですので、
難しいことは一切ありません。


【よくある質問03】

MSRを使えば、本当に訴求力の高いコンテンツが作れますか?

【この質問の回答】

冒頭の動画でご覧いただいたようにMSRは、
文章内の文字列(単語など)をマウス操作だけで、
別の文字列に置き換えることが可能です。

つまり、「このコンテンツ(文章)良いなあ!」「この内容役立つなあ!」
「自分のサイトにも同じような内容を掲載したいなあ!」など
と思えるような文章を見つけた時には、

その文章の大意(文章全体の意味)は変えずに、
まったく別の文章に生まれ変わらせ、
あなた自身のオリジナルコンテンツ(文章)にすることが可能になります。


【よくある質問04】

MSRは、どのくらいの時間で文章のリライトができるのでしょうか?

【この質問の回答】

ハイライト機能を利用すれば、1,000文字程度(A4サイズがいっぱいになる程度の文字数)なら、10分~15分もあれば文章リライトできます。

ハイライト機能を利用しない場合は、リライトできる文言がどのような形で登録してあるのかを理解するのに時間がかかるため、慣れるまでは15分以上の時間がかかると思います。
なお、ハイライト機能を利用しない場合の注意点につきましては、
MSR操作マニュアルに記載してありますのでそちらをご覧ください。
※時間には個人差があります。


【よくある質問05】

HTMLとか本当に知らないんですが、大丈夫でしょうか?

【この質問の回答】

基本的にはHTMLは使用しませんので大丈夫です。
ブログを書いたりする操作ができれば問題ありません。


【よくある質問06】

MSRはどんなパソコンでも動きますか?

【この質問の回答】

購入前にご自身のPCが動作環境を満たしているかどうかをご確認の上、
購入をお願いします。
【動作環境】
・OS: Windows Vista
     Windows 7
     Windows 8
     Windows 8.1
     Windows 10
・スペック:32bit,64bit
・CPU:Intel PentiumⅢ以上(Pentium Ⅲクラス、1GHz 以上推奨)
・システムメモリ:512M以上
・その他:Microsoft .NET Framework 3.5(無料)
・特殊なケースですが、仮想ネットワークなどMACアドレスが変わる環境の方は
 ご利用出来ません。固定回線で使用されている方は問題なくご利用出来ます。
 MACアドレスについてご不明な方はこちらよりお問い合わせください。
・Mac (Macintosh)でご利用いただくことは出来ません。
・仮想環境ソフトやBoot CampなどMacにWindowsをインストールする場合も
 動作保証はいたしかねます。
・海外在住の方の動作保証はいたしかねます。


【よくある質問07】

MSRのデータベースを作成する上で、最も留意された部分は何でしょうか?

【この質問の回答】

MSRの究極の使命は、原文を全く別の文章に見えるようにリライトするということです。
そのためデータベースとしては、リライトされたとしてもおかしくならない範囲で、バラエティーに富んだ文言を数多く登録しています。
また、これはすごく大切な事になるのですが、「活用されていた」などのように、一見全部をマウスで選択して候補を表示させたくなる文言でも、敢えて
「活用されて」と「いた」とに分けて、それぞれリライトできる候補を登録しています。
このように分けて登録することで、結果的によりバラエティーに富んだ文言に
リライトできることになります。
勿論「活用されていた」でもリライト候補はいくつか表示されます。
この他データベースには様々に工夫をしています。


【よくある質問08】

サーバーを借りなければいけないのですか?

【この質問の回答】

いいえ、必要ありせん。
MSRはデスクトップ上で動作するツールですので、
サーバーに設置したりといった作業も必要なく、
インストールしてそのまま使用いただけます。


【よくある質問09】

MSRはパソコン2台にて使用できますか?

【この質問の回答】

シリアルナンバーで管理しますので、1回の申し込みで1台のパソコンにしか
インストールできません。

2台のパソコンにインストールしたい場合は、追加でお申込みいただくことが
必要になります。


【よくある質問10】

MSRは、月額使用料がかかりますか?

【この質問の回答】

いいえ、月額使用料は一切かかりません。


【よくある質問11】

海外在住ですが、購入可能でしょうか?

【この質問の回答】

“MSR”では、データの追加等をインターネットを介してダウンロードしていただく形になっております。 従って通常であれば問題なくダウンロードできるはずですが、それぞれのお国の事情やインストールされているセキュリティーソフトなどにより、ダウンロードが阻止される可能性も否定できません。

また海外で購入されたパソコンの性能等につきましても、弊社にて把握しておりませんので、“MSR”については原則お求めにならない方が良いと思われます。
なお上記理由にもかかわらずお求めになられて、万が一ダウンロードができないとか稼働しない状況になりましても、申し訳ありませんが弊社としてはサポートも返金もできませんことご了承ください。


【よくある質問12】

"MSR"を購入した場合、SEO対策に関する質問は可能なのでしょうか?

【この質問の回答】

大変申し訳ございませんが、お問い合わせにつきましては"MSR"に関することのみお受けいたします。 SEO対策に関するお問い合わせにつきましてはお答えできかねますことをご了承ください。(弊社はSEO業者としても営業しているため)


【よくある質問13】

サポートはしてもらえますか?

【この質問の回答】

動画マニュアルをご覧いただければ簡単に操作いただけると思いますが、
それでもわからない部分が出てくることもあろうかと思います。

そこで購入後30日間・回数無制限のメールでの無料問い合わせ期間を設けております。

お電話でのお問い合わせはお受けしておりませんので予めご了承下さい。


【よくある質問14】

2台目を購入する場合は割引などありますか?

【この質問の回答】

2台目を購入する場合は10,000円割引の19,800円とさせていただきます。
なお2台目以降のお申し込みは弊社まで直接メールにてご連絡下さい。
※尚複数台まとめて購入希望の方もメールにてご相談下さい。


【よくある質問15】

収録データのバージョンアップ方法について教えて下さい。

【この質問の回答】

MSRに収録されているデータは、定期的にバージョンアップ(データの追加)を行います。
MSRの「ヘルプメニュー」から「アップデート確認」をクリックし、その指示に従って下さい。

なお弊社の方で定期的なバージョンアップをした場合はメールにてお知らせいたしますので、各自アップデートして最新バージョンにしてご利用下さい。
※アップデートは無料で行えます。


【よくある質問16】

収録されているデータはどれくらいあるのでしょうか?

【この質問の回答】

販売開始時にMSRに収録されているデータは約16万語です。
単語レベルだけの16万語ではなく、助詞や助動詞を含めた文言など、
様々な形での 16万語です。
またリライトされた結果、元の文章とできるだけ異なって見えるように、
バラエティーに富んだ 文言も意識して収録しています。
勿論、日本語の言い回しを考えた場合、今の数で十分だとは考えておりません。 従って今後も継続的にデータを増やしていき、バージョンアップをしていきますので、更に強力なツールに変身していきます。

※2020年11月18日現在 164,154語 収録


【よくある質問17】

リライトするに当たり注意すべきことはありますか?

【この質問の回答】

MSRを利用する際に、元の文章が著作物に該当するようなものをリライトすることはおやめください。

著作物の定義は

(a)「思想又は感情」を  
(b)「創作的」に  
(c)「表現したもの」であって、  
(d)「文芸、学術、美術又は音楽の範囲」に属するもの

であり、具体的には下記のものが含まれます。

なお他のものを模倣したような創作が加わっていないものや、誰が表現しても同じものになる
ような、ありふれたものは著作物から除外されます。

言語の著作物 講演、論文、レポート、作文、小説、脚本、詩歌、俳句など
音楽の著作物 楽曲、楽曲を伴う歌詞
舞踊、無言劇の著作物 日本舞踊、バレエ、ダンス、舞踏、パントマイムの振り付け
美術の著作物 絵画、版画、彫刻、マンガ、書、舞台装置など(美術工芸品を含む)
建築の著作物 芸術的な建築物
地図、図形の著作物 地図、学術的な図面、図表、設計図、立体模型、地球儀など
映画の著作物 劇場用映画、アニメ、ビデオ、ゲームソフトの映像部分などの「録画されている動く影像」
写真の著作物 写真、グラビアなど
プログラムの著作物 コンピュータ・プログラム

【よくある質問18】

返品は可能ですか?

【この質問の回答】

大変恐縮ですが、原則として返品(及び返金)はお断りしております。映像などで使い勝手をご確認いただいた上で購入のご検討を宜しくお願いします。


追伸
最後までご覧いただきありがとうございました。

2014年7月に販売開始して以来、MSRは多くのユーザーの方に毎月安定的にお買い求めいただき、
既に7,000人の方の手に届けさせていただきました。
中には会社で利用するからと、2台目、3台目という形でお求めいただいた方も多数おられます。
「本当に良いツールをありがとう!」といった感謝メールもたくさんいただいており嬉しい限りですが、
やはりこのMSRを有効に利用して、毎月安定的な収入が得られるようになっていただくのが、開発者と
しての一番の願いです。

あなたにも是非このMSRを手にしていただいて、使い倒していただきたいと思っております。
「使い倒す」ということは、それだけ多くの文章に触れるということですから、
必ずやあなたの文章作成能力の向上に繋がります。
そして近い将来、毎月安定的な収入が得られるようになるのはもちろん、あなた自身で
「優秀な営業マンのセールストークそのもの」の文章を書くことができるようになることを
切に願っております。


最後の最後に・・・

実はMSRを開発するにあたり、そこにインストールするデータ(文言数)をどの程度にするかで
随分悩みました。
置き換えられる文言が少なければ本来の目的が達成できませんし、かと言って世の中に同じ様な
ツールがありませんでしたので、文言数の見当がつかなかったのです。

最終的には、「とにかくできるところまでやってみよう」ということで、10万語を目指して
データ作成に取り掛かったわけです。

それから本当に丸1年かかりましたが、何とか10万語を達成しました。

勿論10万語でも不安でしたが、早速ツールにインストールして実際にいろんな文章でチェックして
みたところ、ほとんどが置き換えられるということが分かりまして、2014年7月にようやく販売に
こぎ着けたというわけです。

「本当に良く頑張った!」という自画自賛的な思いと共に、「10万語によりほとんど置き換えることが
できて良かった!」という安堵感がこみ上げてきたのを今でも覚えています。
もし「10万語では全然足りない」ということであれば、MSRの開発はあきらめたと思います。
それくらい毎日文字と対峙するというのは大変でした。

2020年11月18日現在、MSRにインストールしている文言数は164,154語ですが、これからも定期的に
追加していき、“誰も真似のできない”真の意味でのモンスターマシンに変身させていきたいと心底
思っています。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました 。

株式会社T.P.Lconsulting代表取締役 全日本SEO協会認定SEOコンサルタント 田嶋 秀一


パソコンでのお申し込みはこちらから


(クレジット決済/銀行・郵便局振込み/コンビニ決済)