11.メインサイト構築のために「MSRと外注どっちにする?」

メインサイト構築のためにMSRの利用を検討する一方で、
「やはりお金は掛かっても外注の方が良いかなあ!?」
などと迷っていらっしゃる方もいるでしょう。
でも迷っていらっしゃるのでしたら、はっきり言わせてください(^^;)
メインサイトの文章を外注するなんてもってのほかです。
メインサイトはあなたに収益をもたらしてくれる最も重要なサイトです。
だからこそ、そこに記載する文章は「優秀な営業マンのセールストークそのもの」である必要があるわけで、それを外注するのは、ある意味自殺行為です。
あなたが書けないのなら、MSRを利用すべきです。

ここで外注記事の実態について、少し話を聞いてください。

「記事作成」で検索して表示された、記載作成業者のサイトを見ていくと、多くの業者が500~600文字程度の文章を500円~600円で引き受けています。いわゆる「1文字1円」という料金設定です。

中には、それとあまり変わらない料金設定で「SEOに効果的な文章を書きます!」という触れ込みの業者も存在しますし、 更に安い料金で引き受けている業者もあります。

たいてい、あなたが指定するキーワードを含めた文章を作ってくれます。

でも、ここで現実を見て欲しいのです。

あなたが「500文字500円」でオーダーしたとしても、そのオーダー先の会社が抱えるライターさんは、あなたが指定したキーワードについてよく調査をして、

あなたが満足いく内容の文章を納品してくれるのでしょうか?

ここで言う「満足いく内容の文章」というのは、「優秀な営業マンのセールストークそのもの」の文章という意味です。

「SEOに効果的な文章を書く」としている業者であれば、それにプラスしてそのノウハウが組み込まれた文章という意味です。

仮に500円でオーダーしたとしても、ライターさんは、ほとんどの場合その会社に所属しているのではなく、請け負い契約(仕事を回してもらう立場)などで仕事をしているわけですから、500円満額をもらうことなんかできません。良くて450円くらいです。
あなただったら450円の報酬に対して、どれくらいの時間働くことができますか?
1時間も2時間も働かないですよね!? せいぜい20~30分程度じゃないですか?
ライターさんにしても、もちろんそうです。
450円の報酬を得るために掛ける時間はあらかじめ決めているはずです。
でなければ、彼らの生活は成り立たないのですから・・・
そんな状況で書く文章の内容なんか、たかが知れています。
「訪問者の心に響く文章になる!SEOに効果的な文章になる!」なんて夢のまた夢です。

そんな文章で、本来あなたに収益をもたらしてくれるはずの大事なメインサイトを構築するのは、どう考えても間違っています。
仮にもっと単価が高くて、専門家に書いてもらうような外注先があったとしても、その文章はあなたの手元に届くまでどんな内容のものになるのかはまったくわかりません。

そして手元に届いて確認すると、結局あなたがイメージしていたものとは違うものが納品されてしまうなんていうことも多々あります。
それをまた「あなた自身が修正する」なんてことをしているようでは、何のために高いお金を払っているのかわかりませんよね。

外注したことのある人なら、どんな人もその様な経験が一度や二度あるはずです。

 

上記のような実態がありますから・・・

メインサイトに掲載する文章、あるいは少なくとも収益をもたらしてくれるページに掲載する文章について、MSRを利用するか外注するかで迷われているなら、絶対にMSRを利用すべきです。

何度も言いますが、MSRなら

「ターゲットキーワードの出現頻度と配置」
「訪問者のニーズを満たす内容」

という最も重要な2つの要素を同時に満たす文章をいとも簡単に準備することができるのです。

 

前のページに戻る場合はブラウザの戻るボタンをご利用ください